コラム「現代人の収納の悩みに応えるトランクルーム」

土地有効活用におすすめのトランクルーム|トップ > コラム「現代人の収納の悩みに応えるトランクルーム」

現代人の潜在的な需要に応えた土地活用を

約6割の方が収納に不満を持っています
(国土交通省調査結果より)

お子さんの誕生や成長、ご両親との同居など家族構成やライフスタイルの変化により、新築時は十分だった収納スペースはいっぱいに。やがてゲストルームや廊下が物置と化してしまう。これは、現代人が抱える住まいの悩みのひとつではないでしょうか?

現に国土交通省がマイホームを持つ家庭を対象に行った調査では、約6割は収納に不満を持っているという結果が出ており、このデータからはトランクルームへの潜在的な需要が十分見込めるといえます。

また、大手フランチャイズのトランクルームがほとんど満室という状況を見ても、需要の高さがうかがえます。立地にもよりますが、なかには看板を出しているだけで常に空き待ち予約が入るというトランクルームもあるといいます。
さらに、トランクルームは住まいの一部のような感覚で利用されるため、平均契約期間が長いのも特徴です。

土地活用の方法はさまざまですが、今後安定した利益を獲得していきたいとお考えなら、トランクルーム経営をおすすめしたいと思います。

ページの先頭へ戻る